24組作文収集所




50件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[51] (無題)

投稿者: 山根綺 投稿日:2013年11月10日(日)21時58分45秒 i223-218-152-46.s41.a014.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

私のまれいじあ
でおねがいします(・ω・)




[50] 題名

投稿者: 井垣詩音 投稿日:2013年11月10日(日)15時06分46秒 em111-188-116-50.pool.e-mobile.ne.jp  通報   返信・引用

コミュニケーション でお願いします



[49] マレーシア

投稿者: 久古広樹 投稿日:2013年11月10日(日)13時59分16秒 KD182249246040.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

題名マレーシアでお願いします



[48] 杞憂

投稿者: 箕浦大輝 投稿日:2013年11月 7日(木)21時13分1秒 p2120-ipngn2601hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

すいません。よろしくお願いします。



[47] (無題)

投稿者: あねご 投稿日:2013年11月 6日(水)20時57分0秒 KD182249242010.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

タイトルは訂正前の

オープニング

でお願いします(´∀`)



[46] 遅くなりました!

投稿者: 井垣詩音 投稿日:2013年11月 5日(火)08時42分59秒 em111-188-207-161.pool.e-mobile.ne.jp  通報   返信・引用

私にとってこの修学旅行がはじめての海外旅行でした。実を言うと、服や言動に規制があったりしたのであまり楽しみではありませんでした。しかし行ってみるととても良い所で、充実した時間を過ごすことができました。私が特に印象に残っている体験はカンポンと高校交流です。
私の班は小さな子どもがたくさんいる家庭へ訪問しました。子どもたちとすぐに打ち解けることができ、楽しい時間を過ごすことができました。そこで、私たちは民族衣装着たり、伝統的なビー玉を使った遊びをしました。そこのお母さんがとてもいい方であたたかく私たちに接してくださいました。そのお母さんが作る料理はとても美味しくて、特にチキンカレーが美味しかったです。
高校交流で私はダンスを披露しました。不安な部分もあったけど成功したし、楽しめたのでよかったです。また、現地の高校生と英語で会話するのも楽しかったです。聞き取れない部分もあって、相づちで返してしまった所もあったのでもっとスピードの速い英語も聞けるようにしたいと思いました。やはり日本にいると英語を話す機会が本当に少ないので、機会があれば積極的に話すようにして、色々な人とコミュニケーションが取れるようになりたいです。



[45] 訂正!訂正!!!

投稿者: あねご 投稿日:2013年11月 2日(土)23時39分54秒 KD119105243213.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

Malaysia
            4組34番  福村 優


「修学旅行どこ行くの?」
「マレーシア。しかも一個下の学年グアム(笑)」
他校の生徒とこんな会話を何度したことだろう。話す度に気は重くなり、沖縄や北海道に行った友達を羨ましく思っていた。しかし、その思いはマレーシアにいる間に変わっていくのである。
話したいことは山ほどあるが、私の心を大きく変えるきっかけになったのはカンポンへの家庭訪問。
目の前まで行くとわかる、白を基調とした開放的な空間。ホストファミリーは私たちを温かく出迎えてくれ、その中に招かれた。ホストマザーであるママが着せてくれた民族衣装、マレーシアのボードゲーム、ママお手製のチキンカレー、子どもたちとの交流。どれもが新鮮で、何より楽しかった。ありきたり、と言われるかもしれないけど、これ以上にこのときの状況に当てはまる言葉はない。
あっという間に三時間が経ち、ホストファミリーとお別れのとき。子どもたちは別れを惜しむ様子もなく颯爽と家の中に戻っていった。寂しすぎた。
マレーシアの文化に触れ、マレーシアの味を感じ、そしてマレーシアの温かさや冷たさ(笑)も知ることでマレーシアに吸い込まれるようにどっぷりハマった。今回の私たちは教えてもらってばかりだったので、また国際交流をする機会があれば、日本について伝え、ハマってもらいたい。
二分の遅刻から始まった修学旅行はここからが本番だと、このときの私はまだ知らない。



[44] まれいじあ

投稿者: あねご 投稿日:2013年11月 2日(土)23時38分16秒 KD119105243213.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

オープニング
               4組34番  福村 優



「修学旅行どこ行くの?」
「マレーシア。しかも一個下の学年グアム(笑)」
他校の生徒とこんな会話を何度したことだろう。話す度に気は重くなり、沖縄や北海道に行った友達を羨ましく思っていた。しかし、その思いはマレーシアにいる間に変わっていくのである。
話したいことは山ほどあるが、私の心を大きく変えるきっかけになったのはカンポンの家庭訪問である。
目の前まで行くとわかる、白を基調とした開放的な空間。ホストファミリーは私たちを温かく出迎えてくれ、その中に招かれた。ホストマザーであるママが着せてくれた民族衣装、マレーシアのボードゲーム、ママお手製のチキンカレー、子どもたちとの交流。どれもが新鮮で、何より楽しかった。ありきたり、と言われるかもしれないけど、これ以上にこのときの状況に当てはまる言葉はない。
あっという間に三時間が経ち、ホストファミリーとお別れのとき。子どもたちは別れを惜しむ様子もなく颯爽と家の中に戻っていった。寂しすぎた。
マレーシアの文化に触れ、マレーシアの味を感じ、そしてマレーシアの温かさや冷たさ(笑)も知ることでマレーシアに吸い込まれるようにどっぷりハマった。今回の私たちは教えてもらってばかりだったので、また国際交流をする機会があれば、日本について伝え、ハマってもらいたい。
二分の遅刻から始まった修学旅行はここからが本番だと、このときの私はまだ知らない。



[43] (無題)

投稿者: あっちゃん 投稿日:2013年11月 2日(土)21時11分4秒 KD182249245176.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

   マレーシアから見た日本
      四組二十八番 田中 渥子
 クアランプール空港で入国手続きを終え、私は検査官に「サンキュー。」というと、検査官は「アリガトウ。」とにこっと笑って返してくれた。そのとき、はじめて「ありがとう」といわれて心が弾んだ。それは、外国人に言われたからだ。
 日本で、同じことを毎日毎日言われているのに、外国人に言われるとこんなに新鮮なんだ、と思った。
 B&Sで入ったレストランでは、店員さんが英語で「日本から来たの!?」と興奮して話しかけてきて、サッカーの長友選手のように、ぺこぺこお辞儀をしていた。ほかにも、私たちを見て手を振ってくれたり、あいさつをしてくれた。
 マレーシアの人はこんなふうに歓迎してくれたので、日本はよく思われているんだろう。
 海外で、日本語で話しかけてきてくれたり、日本の文化(アニメなど)を知ってる人がいるとやはり嬉しいものだ。だから、私も世界のそれぞれの文化をもっ
と理解しようと思った。
 マレーシアと比べて日本は安全で衛生的だ。そのことが一番実感できた。マレーシアの料理はおいしかったけれど、豚が恋しくなるくらい鶏肉だらけだったし、日本のほうがたくさんの種類の野菜があり、バランスがとれている。そういうことも含めて、日本の良さを再発見できた修学旅行だった。



[42] 改訂版です(*^^)v

投稿者: うえず 投稿日:2013年11月 1日(金)00時38分43秒 i114-182-84-76.s04.a014.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用

マレーシアへ

    4組7番 上江洲 千帆

 マレーシアに行くまで、私は海外へ旅行に行く事に不安を感じていました。私は英語に自信がないうえ、日本と環境が全く違うんだよ、と再三言われていたからです。衛生面などにもマイナスなイメージが強くありました。でも、実際マレーシアで五日間過ごしてみると、そんな気持ちはなくなりました。
ショッピングセンターや電車は、日本と同じか、それ以上にエコで遊び心がありました。サービスは日本のほうが徹底されているものの、「ルックイースト」政策を進めているマレーシアに学ぶところも多いと思いました。日本と変わらない環境だったからか、あまり変化のない旅行に感じた人もいたようですが、私には大きく視野が広がる体験ばかりでした。
英語でのコミュニケーションもそのうちのひとつです。日本語が現地の人には外国語となる状況は初めてでパニックになることもありました。でも、笑顔で、単語レベルでもしっかり伝える気持ちがあれば、相手に伝わると実感できた貴重な時間でした。
たったひとつ心残りはダマンスラ高校のペアの子と積極的に話が出来なかったという事です。
彼女の言葉が上手く聞き取れずもっと話したいのにと思うと悔しかったです。
この経験を将来、海外に行ったときに活かしたいです。
日本を出て、海外への修学旅行で異文化を体験することを、高校生の時に経験できてよかったです。いい思い出がたくさんできました!


レンタル掲示板
50件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.